2011年06月27日

あたりまえ体操

あらびき団でCOWCOWが披露(どうやらLiveではやっていたようですが)、ライト東野も絶賛、一緒にやりたいとまで言わしめた「あたりまえ体操」。覚えやすいフレーズがブレークするか。

しかし決め台詞(「あたりまえ体操!」)の後のどや顔、やってみたい!
ラベル:お笑い
posted by hide at 12:14| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

喜味こいし師匠

喜味こいし師匠が死去とのニュースにびっくり。いとし・こいしとして60年以上上方漫才を引っ張り、大きな影響を与えたわけですが、夢路いとし師匠がなくなってからは漫才からをすることもなく肺がんで亡くなったとのこと。

テンポの速い、尺の短いテレビ向きの漫才全盛の時代に舞台でじっくり漫才を聞かせてくれていたのが懐かしいそんな日曜日の夜。

合掌。
ラベル:お笑い
posted by hide at 20:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

漫才師コロムビア・ライトさん死去

なんと

ご冥福をお祈りします。

ラベル:お笑い
posted by hide at 22:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

谷啓さん

谷啓さんが死去のニュース

ご冥福をお祈りします。ガチョーン!
ラベル:お笑い
posted by hide at 17:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

S-1 GP

優勝賞金1億円、月間チャンピョン1000万円、M-1、R-1、キングオブコントの優勝者も参加して15人で争ったS-1はNon Styleが優勝して1億円を獲得しました。

ライブではなく映像で勝負するという新しい方法(まあ、スポンサーがSoftbankなのでしかたがないでしょうけど)、一般視聴者が投票して決めるという方法(これもスポンサーがSoftbankなので...以下同じ)等当初は賛否両論あったS-1ですが、終わってみれば話題にはなったのではないでしょうか。ただ個人的に言えばM-1の4分でも短いのにさらに短い時間ですから、物足りなくは感じました。あと、千原ジュニア&ケンコバには期待をしていたのですがちょっと時間がなかったのかなー。。。二人とも売れっ子だからなー。
ラベル:お笑い
posted by hide at 23:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

あべこうじ

COWCOW 山田與志がサバイバルステージを勝ち上がり9組で争われた今年のR-1グランプリ、審査方法もM-1同様のファイナルステージ制となり、一発勝負よりはネタの豊富さが問われるR-1となりましたが、ファイナリストはなだぎ武、エハラマサヒロ、あべこうじの昨年の優勝、準優勝+あべの3強が。そして優勝はあべこうじが念願の初優勝と言う結果になりました。

しかしR-1、M-1のルールがコンビ結成10年以内という若手向けのシンプルなルールに対して、出場がピンだけ(芸暦関係なし、芸人以外の参加もあるし、普段はコンビだけでこれだけはピン参加もあり)というのももう少しシンプルにすべきではないかなと思います。
ラベル:お笑い
posted by hide at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

R-1

M-1に比べればやや寂しげな雰囲気を漂わせますが、それでもピン芸人の祭典R-1グランプリのファイナリストの発表がありました。

ファイナリストは
なだぎ武
バカリズム
いとうあさこ
Gたかし
川島明(麒麟)
我人祥太
エハラマサヒロ
あべこうじ
の8名にサバイバルステージ10名のうちから選ばれる1名を加えた9名が競います。個人的には友近あたりが勝ち上がると決勝も大荒れになるのではと思います。

と言うことでワタクシの予想
本命 友近(ファイナルに残ると信じて)
対抗 エハラマサヒロ
大穴 川島明
なだぎ武を対抗にしたかったのですがさすがに三連覇はちょっと白けるかなと思って外してみました。皆さんの予想はいかがでしょうか?
ラベル:ピン芸人
posted by hide at 19:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

M-1グランプリ 2009結果

今年のM-1はパンクブーブーが獲得、ワタクシの中では笑い飯の鳥人が良かったと思います。なぜ決勝にシモネタでのぞんだのかは本人達しかわかりませんが、1本目が終わったところで今年は笑い飯と確信しただけに残念でした。ところでパンクブーブー、来年のオートバックスのCMはこのコンビ名ではちょっとつらいかなー(笑)
ラベル:漫才
posted by hide at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

M1-GP 2009

今年のM1-GPの決勝進出は以下の通りとなりました。

ナイツ(マセキ芸能社)
南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

これに敗者復活を加えた9組で争われることになります。昨年度優勝で連覇を狙っていたNON STYLE、ファイナリストのキンコン等が準決勝で落選。敗者復活に登録されているのでこのあたりが上がってくると面白いのですが、とりあえず今の顔ぶれでは本命ナイツ、対抗モンスターエンジン、大穴東京ダイナマイトと予想。皆さんはいかがですか?
ラベル:お笑い M-1
posted by hide at 14:02| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

上方お笑い大賞 休止

「不況に勝てず…読売テレビがお笑い賞番組休止」、asahi.comより、元記事はこちら。M-1は全国区ですが、関西には各テレビ局主催でお笑いの賞レースがあり、もちろん放送もあるのですが、その中でも老舗中の老舗、読売テレビの「上方お笑い大賞」が休止(あくまでも中止ではなく)とのこと。理由は「お笑いの多様化で、審査の尺度が難しくなった」とのことですが、やはり不況にはかなわないのでしょうね。大阪は相撲のタニマチの言葉にでもわかるとおり旦那遊びの世界。お笑いにもそんなタニマチはいまやM-1のスポンサーのオートバックスくらいしないないのでしょうか?
ラベル:お笑い
posted by hide at 10:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

イモトアヤコ 通過

いまイモトアヤコ追跡blogを見ると茅ヶ崎西部を北上して一度寒川へ抜け、もう一度茅ヶ崎へはいり茅ヶ崎北部駆け抜け藤沢大場方面へ抜けた模様。

約2時間で茅ヶ崎を通過。頑張れ!というか台風の実況中継のようだなぁ。
posted by hide at 06:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イモトアヤコ

今年の24時間テレビのマラソンランナー、イモトアヤコさんがついさっき茅ヶ崎にはいり通過中の模様。応援に行こうと思ったのですがさすがに朝早いのでちょっと無理とおもい、2chで応援。
posted by hide at 04:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

松ちゃん結婚

なーんだ、全然一般人じゃないじゃん(笑)
ラベル:お笑い
posted by hide at 13:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

ガキの使い

ガキの使いを見ながらrssでニュースをチェックしていると

「松本人志さん、結婚」のニュースが。ええっ、と思ってニュースをリンクするとお相手は一般人とのこと。相方の浜ちゃんの「おめでとうございます。あなたも人の親ですか」でのコメントは微妙(笑)、何はともあれ今後も攻撃的な松本さんでお願いします。
ラベル:TV お笑い
posted by hide at 23:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

松本人志

某誌の松本人志師匠の連載で今年のm-1を振り返って下さいとの投稿に対して、今年のm-1へのコメントのあと、今年の決勝を見て「来年からは決勝のネタの中で、ファイナルのネタふりをするのは禁じ手にしないといけない」と書いていました。

これは確かに賛成ですね。NON STYLEのネタの中でも携帯電話がコイル・ストラップを使っていたため投げたのに戻ってきたというネタを決勝でも、ファイナルでもかけていましたけど明らかにファイナルの方が受けがいい、これは決勝で一度かけたのが効いているのだと思います。師匠は1本1本できっちり笑わせることが大事なのでと書いていましたが、1本が勝負と思えば仕方がないかなと。個人的には好きな下りなのですが(笑)
ラベル:松本人志 M-1
posted by hide at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

M-1&ブッキング

今年のワタクシの市の成人式のゲストはオードリー、ちなみに昨年はサンドウィッチマンでした。これは何を意味するのか。そうですM-1のファイナリストを2年連続で的中しているのです。それも優勝、準優勝と。

今年のM-1の予想はワタクシの市の成人式ブッキング担当に聞けばいいと思います。
ラベル:お笑い
posted by hide at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

M-1 2008

大本命キングコングや対抗笑い飯がまさかの敗退で大混戦のM-1ファイナル、今年も敗者復活枠のオードリーかと一瞬思いましたが、7票集めたNON STYLEの圧勝。キンコンや南海キャンディーズと同期で苦労人がてっぺんをとりました。オードリーは敗者復活から数えると3本目、その勢いも最後のファイナルではNON STYLEにとめられた感じです。それにしてもNON STYLEの石田のボケはサイコー、一度ボケたあと、さらに自虐的にボケるにだんボケがツボでした。

でも今年の決勝8組+1組は「好みの問題」と言わしめるほど審査員によって評価がバラバラ、例年ほぼ傾向が一致する島田紳助と松本人志が割れるほど、なかなか難しい大会だったような気がします。

ラベル:お笑い
posted by hide at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

M-1グランプリ 2008

今年のM-1のファイナリストが決まりましたね。キングコング、笑い飯は順当、ナイツは実力発揮というところでしょうか。麒麟が準決勝で敗退しましたが、敗者復活枠、通称麒麟枠も興味が高い枠、去年はサンドウィッチマンがこの枠から一気に頂点に駆け上りましたからね。
でも、最大の見所はキングコングですね。去年の悔しさを晴らせるかどうかがポイント、決してリベンジではなくチャレンジだと思います。
ラベル:お笑い
posted by hide at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン


17人制度はちょっと人数オーバーだなー。
一番笑った話はよゐこ濱口の「こいのぼり」。ツボにはまったのはほっしゃんの「パラシュート」。
あとは関西吉本出身者が話術は上手だと再認識、やっぱうまいなぁ。
posted by hide at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

M-1 2007


麒麟、オリラジが準決勝で消え敗者復活にまわり、笑い飯、キンコンが順当(?)に決勝に残ったM-1 2007。
結果は御存知のとおり敗者復活から一気に頂点に駆け上がったサンドウィッチマン。

笑いをとったのはキンコンだったけど、より漫才らしい笑いはサンドウィッチマンの方が上だったと思う。去年のチュートほど抜けてはなかったけど(というか、去年はチュート以外がダメすぎ)それでも質は高かった。

おめでとう、サンドウィッチマン。

それにしても合間にはさまったオートバックスのCMのチュート、面白かったぞ(笑)。特にカーナビを勧める店員役の徳井と福田は秀逸。
posted by hide at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。